2012年7月10日火曜日

テキスト喪失、残念


インスブルック滞在7日目夜。旅先からの旅行記をブログに書いてきた。今日はかなりの時間を使って3日前の分、インスブルックの南側の山、パッチャーコーフェルに登った次第を書いたが、最後の瞬間、全文を消してしまった。うーむ残念。もう書き直しする気がしない。明日から単独行の一泊旅行(ツィラータールヘ)に出る予定だ。夜なべ仕事は無理。

あらすじだけ。
・南の山にも登りたいとの願望。
・生憎の雨天。
・代わりにアンブラス城へ。
・ところが晴れてきた。
・そこでパッチャーコーフェルヘ。
・ただし、正規のロープウエイが休業中なので、サブのリフトで。
・これがむき出しの椅子席、しかも標高差1500メートルを登る。
・ビビったが、やってみれば楽し。
・空中遊泳といおうか、空を滑る気分。冬季のスキーゲレンデの草花、放牧されている牛たち、彼らの鳴らすカウベルののどかな音色。
・頂上からの眺めは上掲の画像。その一日前に立った峰は画像右端から三つ目の峰。
・こわごわと下りのリフトに乗る妻の後ろ姿を以下に。



テキスト喪失の原因はiPadのメモ帳で書いたものを全文選択したあとコピペする段階での操作ミス。iPadでundoはどうしたら良かったのか。cmd+Uだったと思ったのだが。

2 件のコメント:

橋本尚幸 さんのコメント...

テキスト消失残念でしたね。undo は cmd+Z じゃなかったですか。Blogger の編集画面には自動保存機能があるので僕はエディターは使いませんが。とにかく iPad と Mac でいろいろ操作方法が違うのはイライラしますね。

アクエリアン(略称:アク) さんのコメント...

余丁町散人さん

コメントありがとうございました。Blogpostをつかったところ、理由もなくアプリが閉じてしまうトラブルがあったため、自動保存機能があるメモ帳で書いて、コピペするのを習慣にしていました。全文選択したあと、cmd+c とするところを、何か別のキーを入力して、全文を飛ばしてしまい、そこでundo としたかったのでした。Mac だとメニューでそれができるのですが、そうはいかず、途方に暮れたのでした。ご心配いただき、恐縮です。